伴野豊公式サイト:サク・サケ・サカス

ウィリアム・スイングIOM事務局長表敬


ブリーフ漬け

実質、今日から外務省での初仕事。聞いてはいたが官僚のブリーフ攻撃は凄まじいです。今日から当分の間は、ブリーフ漬け。ブリーフと言ってもあのブリーフではありません。役人の得意とする資料による説明のことです。

要人の表敬も怒濤のごとく

ブリーフの合間に要人の表敬もを受けなければなりません。更に、ランチタイムも昼食会と称して各国の要人や国際機関幹部との懇談会が待っています。夕食の時間も例外ではありません。食事もどこに入って行くのか、分かったものではありません。こりゃたまらん!