伴野豊公式サイト:サク・サケ・サカス

久方ぶりのブログ更新です。


平成二十七年一月二十四日土曜日、皆さん、こんにちは、ばんの豊です。久方ぶりのブログ更新です。
あっという間の一ヶ月でした。新年が明けて、新年会、出初式、成人式、旗開きなどなど、新年の恒例行事に加え代表選挙。新幹線通勤の一ヶ月でもありました。しかし、こうして忙しく走り回らせて頂けるのも、昨年末、国会に送って頂けたからこそと、改めて感謝する日々でもあります。
新たなご縁により座談会を開催して頂くなど、知多半島と名古屋、東京を往復しつつ、かなり濃密な一ヶ月でもありました。心配なのは運動不足。今月は朝の太極拳にまだ一回しか行けておりません。明日は少々無理してお邪魔しようと画策しております。
来週月曜日からいよいよ第189回通常国会です。心身共に国会モードにしなければなりません。頑張ります。


彼岸花の咲く頃


十月一日、水曜日。みなさん、こんにちは、ばんの豊です。
早いもので今日から10月です。カレンダーを一枚めくりました。
滝と紅葉。山梨県・西沢渓谷の写真が出てきました。まさに秋本番。
知多半島では矢勝川堤はじめ彼岸花があちらこちらで満開です。彼岸花の別名は曼珠沙華。山口百恵さんのそんな曲がありましたね。彼岸花の花言葉は「情熱」とあります。
今月も知多半島の隅々までお邪魔して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

励ましのお便り来たる

先日ブログの読者の方から匿名で、励ましのお便りをいただきました。ありがとうございました。
お便りの内容からすると「半田市内にお住まいの経営者の方」からと思われます。このブログについてのご要望もいくつか併せていただきました。良い機会ですので私なりに考えをまとめてみました。

ひとりの人間としての伴野豊

このブログは当初から、「政治家としての伴野豊」よりも、「ひとりの人間としての伴野豊」を、より幅広い多くの方々に知って頂くことを目的にしています。(2013年5月8日付ブログ「サクサケサカスにようこそ」にて記述)
「ひとりの人間としての伴野豊」が、知多半島をコツコツ歩いて行くことで得た「日常の気づき」のようなものを、「政治」「文化」「介護」「行事」「時事」「その他」のジャンルに分けて、出来るだけバランスよく綴って参りたいと思っています。
また、こうしたブログを通して、「ひとりの人間としての伴野豊」の「信条なるもの」を自然に醸し出して行くことができ、結果的に「政治家としての伴野豊」の「信条なるもの」をもご理解頂くことができれば、「とってもいいなぁ」と思っています。今後とも応援よろしくお願い致します。


 




今朝からまた綴り始めました。

五月十六日、金曜日。朝6時現在、気温17℃。
空は晴れていますが、かなり雲が多いですね。外は少しだけひんやりしています。高原の夏の朝のようです。
おはようございます。今朝からブログをゆっくり気ままに再開させて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します

総アクセス数四万二千件超え


日々の活動のありさまを皆様方にお伝えすべく、昨年の四月から日記感覚で始めたブログ「サク・サケ・サカス」。まずはとにかく書いてみよう、毎日書き続けてみようと、知多半島はじめ日々の活動で感じたこと、考えたこと、教えて頂いたことなどをたわいもなく綴って参りました。
三月末で一年を迎え、一区切り、「ブログ第一幕」を終了しておりました。この一年の総アクセス数は四万二千件を越え、一日平均約120名の方々にご覧頂きました。沢山のご激励、ご指導、ご鞭撻はじめ、様々なコメントも頂きました。本当にありがとうございました。いずれも励みとなり、新たな勇気も頂戴致しました。
インターネットを活用する情報発信に挑戦したこの一年。旧知の方々に加え、世代や職種を越えた老若男女、新しいお友達も増え、いろいろな角度からのご意見に日々学ばさせて頂いております。
一年を迎えた時点で、惰性を払拭する意味でも少し立ち止まっての深呼吸。呼吸を整えて気分一新。本日より「ブログ第二幕」を再開させて頂きました。「ブログ第二幕」は、毎日書くことを目的とせず、自然体で更新して参ります。これからもどうぞ末永く、よろしくお付き合い下さい。


平成25年度最後の日です。

三月三十一日、月曜日。
晴れています。日の出が早くなりましたね。以前ですとまだまだ暗い時間ですが、あたりはすでに明るくなってきています。確実に日は長くなってきています。
さて今日は平成25年度最後の日。明日からの新年度を迎えるにあたり、本日は事務的な処理をしっかりやっておきたいと思います。


ちょうど一年が経ちました!

ブログを毎日書き始めてから、今日でちょうど一年が経ちました。昨年の四月一日から毎日書くと心に決めてブログを書き始めました。どこまで続くか、自分自身を試すつもりで始めました。
書けない、書くことがない、もう嫌だ。何度も何度もありました。ついに、今日でストップかと思った日もありました。しかし、何とか一年、とりあえず、毎日続ける事が出来ました。
おつきあい頂いた方には本当に申し訳ございません。読んで頂くには忍びない日も多々あったかと存じます。振り返ると気恥ずかしい毎日でもありました。しかし、一年紛いなりにも自分で決めた事をやり通すことが出来ました。自信にもなりました。
拙いブログにも関わらず、励ましのメールやコメントを頂き、本当にありがとうございました。心から感謝致します。その度に元気を頂きました。何年もお会いしていない方からもメールを頂くこともありました。新しいご縁も沢山出来ました。
明日からは書きたい時に書く姿勢で参ります。自然体で行きたいと思っております。結果として毎日書くことになるかも知れませんし、全く書かない日が続くことになるかも知れません。徒然なるままにを理想として参ります。ブログが更新されておりましたら、その時はまた、是非おつきあい下さい。
この一年、おつきあい頂きました皆様方に心から感謝しつつ、とりあえず一年間毎日続けた自分自身を誉めてやりたいと思います。
伴野豊の公式ブログ「サク・サケ・サカス」第一幕の終了です。ひとまず、ありがとうございました。


世相を的確にあらわす


十二月八日、日曜日。
雲は少なく無いようですが、いい天気になりそうですね。
年末の恒例行事が一つづつ着実に続いています。その中で「流行語大賞」というのがありました。「倍返し」「お・も・て・な・し」「じぇじぇじぇ」「今でしょう!」の言葉が年間大賞とのことですね。世相を的確に表してはいますが、かなり一過性、瞬間風速的な言葉になってきています。去年の「流行語大賞」が何であったか、まったく忘れてしまっています。

それぞれの流行語大賞

私の今年の流行語大賞を発表します。「ブログ」「介護」「どっぷり」というところでしょうか。
「ブログ」は今年の4月1日から毎日書いて更新しています。日記のようなもので、その日その日で一番気になったこと、印象に残ったこと、思ったことを徒然に綴っています。将来読み返して見て、あの時そんなことがあったんだ、そんなことを考えていたんだと、振り返られる日を今から愉しみに、とにかく毎日書いてます。
「介護」は母の認知症が少しづつ進行していることもあり、日々の現実になってきています。どうやって皆で愉しく支えられるか、課題です。
最後は「どっぷり」。風呂などに「どっぷり」浸かるの「どっぷり」です。如何に、時間を共有させて頂くか、時間をゆっくり使うか、場合によっては「待つ時間」を愉しむか。時間に追われていた以前の生活の反省から、今年は心がけました。
皆さんの今年の流行語大賞はなんですか?記録として考えて見るのもいいかも知れません。ちなみに、昨年2012年の流行語大賞は「ワイルドだろぉ」でしたが、憶えてました?