伴野豊公式サイト:サク・サケ・サカス

草木萌え動る

静かに落ち着いた朝を迎えております。


三月一日、日曜日。みなさん、おはようございます。ばんの豊です。おかわりございませんか?
早いもので、もう三月です。この時期、七十二侯で言うところの第六侯。「草木萌え動る(そうもくめばえいづる)」季節です。草木どころか人間もソワソワワクワクする季節。身体を動かしたくなってきますね。
そんなこともあり、今朝は久しぶりに朝の太極拳へ娘と行く約束でした。しかしながら、あいにくの雨。娘の太極拳デビュー、次の機会に持ち越しです。
窓の外はシトシト雨。以前よりは少しばかり暖かく感じられる雨。最近になく、静かに落ち着いた朝を迎えております。

さぁ!これから、これから

選挙の気配漂う十一月初め。ソロソロと走り出し、暮れまではずっと選挙モード。当選させて頂いてからはすぐに国会モード。この四ヶ月、全速力で突っ走って来ました。
正直、先月は寒さもあり満身創痍、疲れのピーク。腰は痛くなるは、寝違えるはで、身体中痛いところだらけ。痛みに耐えて何とか二月を乗り切り、三月最初の朝を迎えました。すると、体調は回復し気分も上々。
春は確実に様々なところにやって来ています。本日は党大会。これから行って来ます。


珍しく大雪です


二月八日、土曜日。
雪ですよ。予報通りの大雪です。愛知県にも大雪及び高波暴風気象情報が出ています。
朝の太極拳。昨晩から気合いを入れて準備しておりました。多少の雨など物ともしない皆さんなので、雪の中の太極拳もいい思い出とばかり期待してましたが、さすがに無理でした。闇雲に無理をしないことも鍛錬のうちですからね。
本日は日頃お世話になっている鈴木幸彦半田市会議員の総会にお邪魔した後、郡山に向かいます。年に一度の党大会です。新幹線の遅れが少ないことを祈ります。

今、春が来て君は…

本日はこれでもかと降りましたね。知多半島では降雪は珍しいので、たまに雪が降るといろいろ考えてしまいます。
「粉雪」や「雪の華」も大好きですが、雪といえばどうしても「なごり雪」に行き着いてしまいます。以前は伊勢正三派だったんですが、最近は敢えてイルカを聴く時もあります。
大藪宣彦監督、三浦友和主演の映画「なごり雪」。勝手に期待して、過剰に感情移入して観た記憶があります。映画全体の評価は色々あると思いますが、駅のホームでのシーンは美しく印象的でした。「今、春が来て君は…」というサビの部分は何度聴いても切ないですね。