伴野豊公式サイト:サク・サケ・サカス

美味しいイタリアンはどうですか?

十月十一日、土曜日。こんにちは、ばんの豊です。爽やかな秋の週末と言いたいところですが、蒸し暑いですね。台風19号の影響でしょうか?とにかく蒸し暑い。
朝早く久しぶりに東浦町森岡まで太極拳に行って来ました。シッカリ汗をかいて肩凝りを解消してからこのブログを書いています。
ところで、食欲の秋。知多半島のイタリアンをご一緒しませんか?

東浦町のピノ・ノアールさんにて

「第二回ばんの豊とランチでトーク」のご案内です。
Facebookお友達のランチ会にヒント得て始めさせて頂いた「ばんの豊とランチでトーク」。
前回は東海市の「キッチンHabataki」さんを会場に、参議院議員の安井美沙子さんをお迎えして開催させて頂きました。お陰様で満員御礼、ありがとうございました。
美味しいランチを召し上がって頂きながら、様々な話題について気軽にお話しをさせて頂きました。第一回目と言う事もあり、至らぬ点も多々あったかと存じますが、次から次へとご質問を頂くなど、大変盛り上がった、あっという間の90分でした。
二回目の今回は東浦町の「ピノ・ノアール」さんにて開催致します。
爽やかな秋のお昼どき、美味しいイタリアンを召し上がりながら、楽しいひと時をご一緒しましょう!

県会議員の河合洋介さんをゲストに


第二回目のゲストは、県会議員の河合洋介さんです。
河合洋介さんは年齢35歳、東浦町・阿久比町から選出されている新進気鋭の県会議員です。
「東浦町・阿久比町から愛知県の明日」を熱く語ります。
若さ溢れる楽しいトークが期待出来ます。


開催概要は以下の通りです。


  • と き:平成26年11月10日12時より
  • ところ:ピノ・ノアール(東浦町森岡中町23ー7)
  • 会 費:お一人様1,500円(ランチ代として)


お申し込み、お問い合わせは

  • ばんの豊事務所TEL0569-25-1888まで。
  • 残席わずかのようです。お早めにどうぞ!
  • 会場の都合上、お二人様以上でお申し込み頂けると幸いです。
  • 定員になり次第締め切らせて頂きます。

本日は中秋の名月ですが…

九月八日、月曜日。おはようございます、ばんの豊です。
東海市の朝はシッカリ曇っております。先ほどは雨まで降って来ました。
本日は中秋の名月。なのにこの天気、ちょっと無理ですかね。
それはそうとして、錦織選手、凄いですね!満月になるように祈ります。

安井美沙子さんをゲストに


本日は東海市の「キッチンはばたき」さんにて、参議院議員の安井美沙子さんをお迎えして「第一回ばんの豊とランチでトーク」を開催させて頂きました。
まずは、石原シェフ自慢の美味しいランチに舌鼓。続くデザートとしてのシフォンケーキとお茶の時間を利用して、ばんの豊と安井美沙子さんのトークショーを楽しんで頂きました。
最近の国会の状況はじめ、地元活動の様子など、ある時は軽妙な掛け合いトークで、ある時は映像を混じえて、ご報告させて頂きました。更にその後の質問タイム。鋭い質問もあり、汗ビッショリ、あっと言う間の90分でした。
私、ばんの豊も「一日店長」としてエプロンを着け、お給仕のお手伝いしながらの政治談義。楽しくもあり緊張感のある貴重な時間を頂きました。トークショーの内容は別途ホームページ等でご覧頂けるように工夫致します。まずは取り急ぎ、開催御礼報告です。ありがとうございました。感謝


ランチをしながらお話ししましょう!

八月十九日、火曜日。こんにちは、ばんの豊です。昨晩も蒸し暑かったですね。何度か暑さで目が覚めてしまいました。睡眠不足で夏バテしないように気をつけて行きたいものです。
さて、本日は「ばんの豊とランチでトーク」のご案内です。
どういう企画が一番皆様と気軽にふれあいやすいか、お話ししやすいか。今まで、知多半島の各種イベントに参加させて頂いたり、Facebookでお友達にして頂いた方のランチ会や企画にお邪魔したりして、私なりにいろいろ考えて参りました。

安井美沙子参議院議員をゲストに


今回その第一弾として、「ばんの豊とランチでトーク」を開催させて頂くことに致しました。日頃、私自身がお伺いしているお店で、美味しいランチを召し上がって頂きながら、その時々のゲストをお迎えして、様々な話題について気軽にお話ししましょう、という企画です。


第一回目は東海市のキッチンHabatakiさんにて


第一回目は、私の自宅のある東海市のキッチンHabatakiさんに、参議院議員の安井美沙子さんをお迎えして、開催させて頂きます。
会場の都合上、お二人様以上でお申し込み頂けると幸いです。定員になり次第締め切らせて頂きます。

開催概要は以下の通りです。

  • と き:平成26年9月8日13時より
  • ところ:キッチンHabataki(東海市高横須賀鳥帽子75-1)
  • 会 費:お一人様1,200円(ランチ代として)

お申し込み、お問い合わせは

ばんの豊事務所TEL0569-25-1888まで。
残席わずかのようです。お早めにどうぞ!


台風の接近を気にしつつ

十月二十五日、金曜日。
今週も早いですね。またまた金曜日。我々の世代は、金曜日と言えば「金妻」。全く脈略はありませんが、連想ゲーム的にはそうなります。
今月に入って特に早く感じます。事務所あげての行事が控えていることもあり、そう感じるのかもしれません。
本日は、台風の接近を気にしつつ、知多半島、名古屋市内を駆け巡ります。夕刻からは、妹分である安井美沙子参議院議員のパーティに出席する予定です。

恋文と私の叔父さん


連城三紀彦さんが亡くなりました。十九日に六十五歳とのこと。連城さんの作品に出会ったのは、直木賞をとった「恋文」、1984年のことでした。様々なシチュエーションでの男女間の感情の機微を、細やかな描写で綴る文章が好きでした。女性が書いているのではないかと思わせるくらい、女性的な感性と描写。
長年、よくあるアンケートの「好きな小説家」の欄にいつもお名前を拝借していました。母を介護した経験が、人間洞察と描写にさらなる深みと細やかさを与えたとの評。物静かで、ナイーブで、シャイな人でもあったらしい。「恋文」の中にある「私の叔父さん」を読み終えた時、自然に涙が出たことを憶えています。
訃報に接し、まさに叔父さんをなくしたような思いです。合掌